老人ホームに入居するのに知っておくべき事

老人ホームのサービスってどんなの?

有料老人ホームには介護付有料老人ホームと住宅型有料老人ホームの2種類があり、介護サービスの提供の方法がそれぞれ異なっているのですよ。介護付有料老人ホームでは老人ホーム内にいる介護職員や看護職員によって介護のサービスが提供され、住宅型老人ホームでは老人ホームの外部にある介護保険事業所によって介護のサービスが提供されるようになっているのです。また老人ホームでは、直接医療行為を行う事は出来ないので、外部の医療機関と協力しながら医療支援サービスを提供しているのですよ。緊急時スムーズに医療を受ける事が出来るようになっているのですね。

老人ホームで必要になる費用

老人ホームで提供されるサービスは、各老人ホームによって違い費用も異なってきます。一般的に必要になってくる費用には、住むための部屋や共用施設の利用料やサービスを受けるための人件費にあたる管理費や食費やなどがあるのですよ。また介護保険内で補う事の出来ないサービスには、介護費が発生する場合もあります。そして、部屋の電気代やガスや水道や電話などの費用は管理費に入っている場合もありますが、毎月別で支払う場合もあります。入居をする際には、資金計画をしっかりと立てておいた方がよさようですね。

自分に合った老人ホームの選び方

自分の希望に合った老人ホームを選ぶには、まず近くにどんな老人ホームがあるのかを把握するため、市役所などで老人ホームの一覧表などを見る事が出来ますので問い合わせをして、情報を集めます。希望の条件に合った老人ホームが見つかったら資料を取り寄せます。最後に老人ホームが決まったら入居する前に、ホームを見学して体験入居をしてみましょう。どんなに良いと思っても実際に自分の目で見て、足で感じてみないとわからない事がたくさんあるものです。快適な生活をするためにもしっかりとサービス内容を把握しておきたいですね。

老人ホームを練馬で探す際には、事前の情報収集に加えて施設内の見学や体験入居なども行った上で決めることがポイントです。